初心者必見スノボに行く前の準備

スノーボードに行く時に持っていくモノって沢山あって大変!

何を待ってくかまとめてみましたので参考にして下さい。

スノーボード用品

  • ボード
  • ブーツ
  • バインディング
  • ウェア
  • ゴーグル
  • リューシュコード

初心者で初めてスノーボードをするならレンタルがオススメです。この先スノーボードを続けられるかわからないのであれば道具を揃えるのは高額になってきますので1回7000円程でボード、バインディング、ブーツが借りられるレンタルが○

準備に関しても持っていくものが大幅に減らすこともできますので楽ちんです。

 

ウェアなど

  • アウター
  • インナー
  • ニット帽
  • グローブ
  • 靴下
  • 下着

スノーボードウェアの中に着る防寒性のあるインナーは必須です。ユニクロのヒートテックを持っていく人が多いでね。
トレーナー、フリース、ジャージ、タイツなどインナーをしっかり用意しないと寒くてスノーボードどころじゃなくなってしまいます。
靴下は厚手のモノが好ましく、くるぶしソックスはNGです。
日帰りでも初心者なら転倒も多くあると思いますから下着を1枚は持っていったほうが帰りに困りません。

 

小物類

  • フェイスマスク
  • ネックウォーマー
  • ベルト
  • リフト券入れ
  • ゴーグル用くもりどめ
  • 防水スプレイ
  • タオル
  • 小銭入れ

フェイスマスクとネックウォーマーは防寒具として必須レベルです。リフト券入れもあると便利ですしなくす心配もなくなるので揃えておきましょう。

ゴーグル用のくもりどめはないとゴーグルが曇って視界が悪くなり危険ですので揃えておきたいですね。

 

初心者必見スノボに行く前の準備のまとめ

アレもこれも持っていくとかさばるし大変ですので上記のモノは最低限要しておけば心配ないでしょう。

またあれば便利なもとしてカイロ、衣類圧縮のジップロックなどが上げられます。

帰りに濡れた衣類をそのまましまいたくないですからね。

泊まりで行く場合はその他宿泊先で使うものが追加されますので必要な物を準備しましょう。